FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サロンカー土佐路を撮る その2 非電化区間


こんばんは、今日宮原でちらっとなにわを見たMaxはやてです。ちゃんと見れたわけではないのですが、編成が切り離されていました…


さて、そんななにわの撮影記の続きです。


前回、讃岐塩屋~多度津で撮影を終えた後は、即刻車に乗り込み、次の撮影地へと急ぎます。2発目の撮影場所に選んだのは琴平~塩入のこれも定番のスポットです。現場は遠目にわかるほどの多くの同業者が集まっていました。が、キャパが広いのでトラブルの起きることも無く、平和な状態で列車を待つことができました。ただし、駐車場所には苦労しました。あんな急斜面に停めることになるとは…(;´Д`)


12:26ごろの通過です。

IMG_5225
IMG_5225 posted by (C)Maxはやて

琴平市街を抜けて、いよいよ山の中へ…っていう図ですね。


順番が前後しますが、先行する37D特急「南風7号」です。

IMG_5204
IMG_5204 posted by (C)Maxはやて

アンパンマン列車です。30番台の土佐くろしお鉄道所属の車両です。


なにわを撮影後は、再び車で追っかけます。出発に手間取ったり道を間違えたりしたので、本当は立ち寄りたかった阿波池田手前のポイントは間に合わず…。そのまま国道を走り、大歩危峡の観光施設「West-West」まで来ました。追っかけ組の中ではまだ早い方の到着だったのか、キャパには余裕がありました。が、施設にテラスみたいなのがあるのを発見。カフェの一部のようだったので早速カフェラテ(だっけ?)を注文し、中に入ります。予想通り、かなり開けたアングルを確保(しかも他の撮影者は1人のみ…w)。列車が来るのをカフェラテ片手に悠々と待ちます。


39D「南風9号」

IMG_5241
IMG_5241 posted by (C)Maxはやて

横だとなんか微妙だったので、縦で撮ってみました。


そして続行の大サロです。

IMG_5265
IMG_5265 posted by (C)Maxはやて

13:53頃の通過です。15分前に来たとは思えないほどゆったりと撮影出来ました。


ちなみに、このポジションからだとこんな風にも撮れました。

IMG_5274
IMG_5274 posted by (C)Maxはやて





IMG_5275
IMG_5275 posted by (C)Maxはやて

結構模型っぽくて気に入っています笑



ここで多くの方が追っかけを続行されていましたが、自分たちは日帰りの予定だったのでこの辺でリタイアしました…。


なので、とりあえずカフェラテで同行者と乾杯しますw

IMG_5278
IMG_5278 posted by (C)Maxはやて



ちなみに現場はこんな感じのところです。

IMG_5279
IMG_5279 posted by (C)Maxはやて





IMG_5280
IMG_5280 posted by (C)Maxはやて

風光明媚で、ネタの無い時にも来たくなるような場所でした。


PS.

後日、この「West-West」さんのブログでこのような記事が…

本日、多くの鉄道カメラマンの方が、店舗利用なしに駐車場を使用しておりました。
当施設では店舗利用しない場合の長時間駐車はご遠慮頂いております。
また、当敷地内の侵入禁止エリアへの無断立ち入り等も確認致しました。
店舗利用の一般のお客さまもいらっしゃいますので、鉄道カメラマンの皆様は当施設内の長時間駐車はご遠慮下さい。
一部のマナーの悪い方が原因で鉄道カメラマンの方の立入禁止等の処置は実施したくないと検討しておりますが、この状態が続けば止むを得ないと考えております。
ご協力お願い致します。

出典 「鉄道カメラマンの皆様へ


立入禁止区域への乱入は自分も見かけました。たいていは店員さんの注意を受けると素直に従っていたのですが、中には「もう入ってまえ」と制止を無視して入っていく人も見かけました。眼鏡かけたハゲ、お前のことだよ。

現地は国の天然記念物にも指定されている区域で、現地の人は環境の保護にも努めていらっしゃります。そのような場所で勝手な振る舞いをするのは言語道断です。また、駐車場を使わせていただいているのなら、お店でせめて飲み物の一つは買うべきでしょう。場所はタダではありません。駐車場と撮影場所を貸していただくのならそれなりの礼儀が必要かと思います。

趣味としての鉄道写真は、多くの関係者の協力によって成り立っています。被写体のみならず周りのこともしっかりと見るだけの注意力、そして気遣いを持つ必要があると思います。自分も、マナー違反を見ておきながら無視してしまったことは反省しております。この記事をご覧の皆さまも他人事と捉えず、今一度自分の行いを振り返っていただけると幸いです。




続きます(一応)




スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Maxはやて

Author:Maxはやて
大阪府に住む大学生のブログです。
Twitter:@E4hayate

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。